キになるワード

時事ネタや目にして気になったキーワードをお題にしてます!

本人が弾いてみた まとめ キになる音

time 2017/11/07

本人が弾いてみた まとめ キになる音

ニコニコ動画やユーチューブで流行っている「歌ってみた」や「弾いてみた」ですが、ご本人が実際に動画をアップされ、周りから何やってるんですか!と驚かれていることもしばしば。
今回はそんなご本人降臨の「本人が弾いてみた」をご紹介!

GLAY HISASHI

HISASHI(ヒサシ、1972年2月2日 – )
ロックバンド・GLAYのギタリスト。本名、外村 尚(とのむら ひさし)。愛称は、トノ。血液型はO型。身長168cm。 青森県弘前市生まれ、北海道函館市で育つ。

イベントなどにも多く参加され、サービス精神旺盛な方なんですね。

JUDY AND MARY TAKUYA

TAKUYA(タクヤ、1971年9月9日 – )京都府京都市出身の日本のギタリスト、ミュージシャン、音楽プロデューサー。 本名は、浅沼 拓也(あさぬま たくや)。元JUDY AND MARYのギタリストで、ソロ活動の際にはTAKUYA名義とソロユニットのROBOTS(ロボッツ)名義を使い分けている。血液型はO型。

「ギリギリchop」B’z BASS:寺沢功一

寺沢 功一(てらさわ こういち、1963年7月5日 – )は、東京都出身の、日本のベーシスト。血液型はB型。
BLIZARDというバンドで活躍していた方です。

LOUDNESSの二井原実・樋口宗孝、EARTHSHAKERの石原慎一郎らとSLYをやられたり SHOW-YAの五十嵐美貴や遠藤正明と「BLIND PIG」を結成したり、野村義男らと「RIDER CHIPS」を結成したり色々な事をやられてます。

因みにコチラがそのご本人バンドSLYの弾いてみたです

「Kingdom come」SLY/本人が弾いてみた!寺沢功一

TM NETWORK 木根尚登

http://www.nicovideo.jp/watch/sm24752435

ニコニコ動画の元動画なので見られないかもしれませんが、アカウントがある方はコチラ。
テレビ番組の「しくじり先生」で、ライブでは弾いていなかったと暴露した上で弾いてみるというこの大胆なやり方。

やはり時代を先取りしていた人達は一味も二味もちがいますね。

10-FEET TAKUMA

10-FEET(テン-フィート)は、京都府出身の3人組ロックバンド。
TAKUMA(タクマ、 1975年8月14日(42歳) -)
ボーカル・ギター担当。本名は三田村 卓真(みたむら たくま)。
京都府京都市・滋賀県大津市、大津市立北大津高校出身。

途中でチップターのパッケージですかね、遊びながら弾いてます。
これも本人らしさなのでしょかね~
グラビアのオッパイに釘付けになってしまったりとか。

歌ってみた 松岡充(天樂)

松岡 充(まつおか みつる、1971年8月12日 – )は、日本の歌手、俳優、タレント。ロックバンド・SOPHIA、MICHAELのボーカリスト。大阪府門真市出身。血液型はB型。

映像が無いとあまり意味が無い様な気もしますがファンの方はうれしいでしょうね。
歌の途中に「ポン」って音が入ってしまっているのがリアルな感じですよね。

コドモドラゴンのGt.ゆめ、Ba.meN-meN

日本のヴィジュアル系バンド2010年04月に結成し、2010年11月より本始動した。バンド名は”子供”、”ドラッグ”、”音”を合わせた造語であり、「ニューエイジ。」「ニューカルチャー。」「ニュースタンダード。」をテーマに固定観念に捕らわれない音楽スタイルを得意とする。

ゆめ( 2月28日 – )- ギター(上手)血液型はB型。栃木県佐野市出身。
meN-meN(めんめん 6月28日 – )- ベース血液型はO型。埼玉県熊谷市出身。

【己龍 本人自演】アカイミハジケタ

己龍(きりゅう)は、日本のヴィジュアル系ロックバンドである。「和製ホラー」と「痛絶ノスタルジック」

九条武政(くじょう たけまさ)。ギター(下手)担当。静岡県湖西市出身。血液型はB型。誕生日は8月3日。
イメージカラーは緑。己龍のリーダー[7]。己龍では作曲を手掛けている。 よくガチャピンをデザインした衣服を着ていることから、一部ではガチャ政と呼ばれている[8]。

 

HOTEI BAD FEELING

そしてこれ、本当は弾いてみたの為の動画ではありませんが、この人に憧れギターをギターを始め、そして自身もプロとして活躍する様になった。そんな人達との見比べてみるのも面白いかなと思い載せてみました。
どうぞ!

布袋寅泰によるBAD FEELINGの演り方。
からの、さあどうぞ。

HISASHI BAD FEELING

先程も登場したGLAYのHISASHIさんによるBAD FEELINGでした。
短いですけどね。

TAKUYA(ジュディマリ)

ご本人と共演でのBAD FEELINGですね。
これはコピーという訳では無く本人らしさで弾いている感じですが。
面白いですよね、こういうのも。

down

コメントする




インターネット・コンピューター

アウトドア

ファッション

AMAZON